佐渡レンタカー.com

ローズレンタルの気ままな佐渡ブログ

新潟出張

新潟

アルトラパンがライフに入れ替えになり、先日新潟に「わナンバー」を取りに出張してきました。

佐渡でも車屋さんに頼めば取れるけど、自分で行けば船代とナンバープレート代(1580円)だけなので。

そして佐渡にいるとなかなか歩く機会が少ないので、こういう時に、ということで、全部歩きで行きました。

まず佐渡汽船新潟港から県庁近くの陸運局まで45分。気持ちいい信濃川沿いのやすらぎ堤をずっと歩きます。

※今回写真は全然撮りませんでした。

お昼時なので陸運局近くの「なおじ総本店」で恒例のラーメン。

陸運局で書類に判を押してもらい、すぐ越後石山駅近くの軽自動車検査協会へ。これは歩いて1時間15分でした。

ここで名義変更して、無事新しいナンバーをゲット。去年の7月ラパンを登録した時ナンバーは2799で今回は3110。その間新潟ナンバーで300台くらい軽のレンタカーが登録されたってこと?ちなみに9年前250のバイクを登録した時は「わ」13番で、それまでに12台新潟にレンタルバイクがあったみたいです。

わナンバー レンタカー

さて、日帰りでできる仕事なんですが、次の日予約もなかったので、今日は新潟泊まりでうまいものでも食べよう、ということで、その日ネットで最安だった古町のはずれのアパホテルまで1時間。

(留守の時のスタッフは、シルバー人材センターから来てくれる人か、両津の便利屋さんにお願いしています。)

新潟名物「鳥の半身揚げ」で検索1位の「せきとり本店」までまた1時間。佐渡汽船の川を挟んで向こう側の島の方です。

ところが入るとカウンターに暖簾が置いてあり「今日は持ち帰りのみなんですよー」ということで、、、

古町に戻り「鳥こまち」で生ビールを立て続けに3杯飲みつつ、半身揚げをいただきました。

その後新潟たれカツ丼発祥の「とんかつ太郎」で締めのカツ丼小(笑)

新潟もうまいものいっぱいです!

しかしよく歩いたけど、この間3月半ばに、「東京から新潟まで5日間かけて歩いてきた」という中国人の若者にはびっくりしました!これもまたグランドツーリング。歩きだから見える景色があると思います。