佐渡レンタカー.com

ローズレンタルの気ままな佐渡ブログ

良寛さん

「良寛 名言」の画像検索結果

忙しいという字は心を亡くすと書きますが、しばらくあまりいい忙しさばかりじゃない日々で、ふと我が身をふりかえり。

格言めいた言葉をアップするのはなんですが、たまには。

越後の禅僧、良寛さんをご紹介します。昔からどこか心惹かれ、バイクでゆかりの地を巡った事もありました。

生涯寺を持たず、質素な生活を示す事や、簡単な言葉(格言)によって一般庶民に分かり易く仏法を説きました。

以下、良寛さんの言葉をいくつかご紹介。解説は略します。

・花、無心にして蝶を招き、蝶、無心にして花を訪れる。

・顔も身体も名前も姓もお前にそれは丁度良い。

息子の嫁もその孫もそれはお前に丁度良い。

幸も不幸も喜びも悲しみさえも丁度良い

歩いたお前の人生は、悪くもなければ良くもない。お前にとって丁度良い。

・・・

佐渡の対岸、出雲崎近辺の良寛さんゆかりの地も訪ねてみてはいかがですか?

出雲崎町観光協会